リビング・ダイニング(平成29年3月撮影)

毎日を楽しむため、「自分らしく」あるために、その家は生まれる。

全111邸の規模感、全戸南東向きの配棟計画を活かし、 南東からの光や風を取り込む約2.2mのハイサッシ※1を採用。また、将来の家族構成やライフスタイルの変化に合わせ 間取りを変更できる可変性の高いウォールドア※1を設置し、いつまでも「自分らしく」暮らすことのできる住まいを目指しました。

  • 約2.2mのハイサッシ ※一部住戸除く

    バルコニーに面した窓には、採光面を広く確保できる、高さ約2.2mのハイサッシを採用。南東向きの陽光を取り込み、リビング全体に心地よさをもたらします。

  • ウォールドア ※一部住戸除く

    天井から床までフルオープンで、見た目にも開放的なウォールドアを採用。また天井吊り式で下にもレールがないため、埃がたまりにくい仕様です。

東京都マンション環境性能表示